イメージ画像

今月の「私の履歴書」が面白い。

はてなブックマーク - 今月の「私の履歴書」が面白い。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
このエントリーをはてなブックマークに追加

今月の「私の履歴書」は女性の天才物理学者の「米沢富美子女史」。

内容は、勇ましくて、読んでいて痛快で大変気持ちが良い。

科学の最先端を担っていた(いる)若き女性の前向きでバイタリティーのある姿勢に驚かされています。

決して弱音を吐かない。

 

今日の記事に、「テーマを決めて研究して、区切りがついたら新しいテーマを研究する・・。」

という下りがあった。

 

私の行政書士の業務は、官公署に提出する書類の作成、事実証明の書類の作成に関わる大変幅が広い分野を担当していますが、一人で全部の業務ができるわけではありません。

私は、主に、建設業、薬事法関係などの許認可業務を行っておりますが、業務の内容は、時代の移り変わりと共に少しずつ変わってきています。

なかなか、その変化に気がつかないものですが、業務が仕事をするわけではなくて、時代が仕事を決める、と考えるべき。

どうしても、「得意分野」という自分のテリトリーを固定化して考えてしまいがちですが、時代が仕事を決める、と考えて対応することができる、珍しい士業です。

今、時代が求めている、行政書士の業務は・・・。

 

ということで、間もなく新しい(私にとってですが)業務に挑戦です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:所長のおしゃべり

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ