イメージ画像

恋する研修

はてなブックマーク - 恋する研修
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、大阪府行政書士会の医療機器の各種許可についての研修会。

講師は、大阪府庁の薬務課からの担当者です。

初級研修という内容でした。2時間で、医療機器の製造販売業、製造業が前半、修理業、販売業、その他が後半。

たくさんの注意点がある製造販売業、製造業について、この時間で説明するわけで、演者としても構成などとても難しい。
たまに研修などの講師をするワタクシメは、研修するは準備などがどれだけ大変か、よく分かります。
はっきり言って、少し消化不良な点があるかと思いますが、2時間という短時間で、あれだけの内容を伝えなければならないということでは、仕方がありません。

しかし、私たちのような仕事は、どんな研修でも、研修を受けた後に自分がその内容について、どう対応するか、にかかっていますので、誤解の無きように。(^o^)

私自身は、この研修で新たな課題が分かりましたので、収穫ありでした!。

研修を受ける際のタイミングである、ということの実感大です。

書士会のこのような研修を企画していただいた役員の先生方に多謝!!<(_ _)>

江本行政書士事務所の薬事関係のHPは → こちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年3月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:所長のおしゃべり

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ