イメージ画像

お見舞い申し上げます・・東日本太平洋沖大震災

はてなブックマーク - お見舞い申し上げます・・東日本太平洋沖大震災
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
このエントリーをはてなブックマークに追加

当日、私は、大阪市北区のある研修会場で研修中。突然の異常に長い揺れを感じて、会場は一時騒然となりました。

ニュースで、東北の方での地震と聞いてびっくりしました。

その後、家に帰っての報道をみて、その地震とその後の津波による惨状には、驚くばかりです

被災地は、停電のため、電気製品など使用はできませんので、この記事は被災者の皆様には読めませんが、阪神大震災を現場で経験した私は、あの揺れの恐怖はとても説明できません。

私は、当日研修会場で、急に震えたことを覚えています。

被災直後から時間が経ち、落ち着いて自分がいる現実を見たときに、その後の将来の不安さはいかばかりでしょうか。自分に置き換えるなんて怖くて想像できません。

私には、ただ頑張って下さい。 としかいいようがありません。

阪神大震災は1月17日で、大阪では冬。

私は、震災がもし夏だったら、と思うとぞっとしました。

なぜなら、湿気や暑さ、廃棄物や汚物当での不衛生な状態、また体力の低下で、伝染病など発生していたかもしれないと、気がついたからです。

今回も、冬。 被災地は、大阪よりもっと寒さの厳しい東北の地。暖房など充分では無いと思いますが、伝染病の発生の危険性が少ない事が、小さな救いだと思います。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ